当事務所は、弁理士/技術者の技術的専門性を重要視しており、弁理士/技術者の全員が、大学院での研究経験やエンジニアとしての実務経験を有しています。また、特許担当の弁理士/技術者の約半数(15名)が博士の学位を有しています。技術翻訳者についても、一部の技術翻訳者が博士の学位を保有しているなど、技術的専門性の高さは当事務所の特徴の一つです。

この高度な技術的専門性に加え、もう一つの特徴となっているのが国際性です。当事務所は、所員の母国語が8か国語(日本語、英語、ドイツ語、フランス語、中国語、イタリア語、ロシア語、ウズベク語)に及ぶ国際性豊かな集団であり、所員の1割以上が海外国籍の持ち主です。業務の上でも、英訳/中国語翻訳は全て、英語/中国語ネイティブが行うとともに、和訳についても翻訳者の多くは留学経験者です。

高度な技術的専門性と国際性