西村 真

|

技術翻訳者、弁理士


PROFILE_placeholder数値流体力学、特に低レイノルズ数の乱流モデルの研究により東北大学大学院を修了。その後、大手重工メーカーにて超音速機用エンジンの概念設計及び性能設計に従事。その後、東京大学大学院で観光人類学の研究に携わる。その後、弁理士となり知財業界に入り、2014年に当事務所に翻訳者として入所。

専門分野

機械工学、流体力学、熱力学、材料力学、ジェットエンジン

学歴

  • 東北大学工学部機械工学科卒業
  • 東北大学大学院工学研究科機械工学専攻修了

出版物

言語

  • 日本語
  • 英語
  • 中国語

所属団体・資格

  • 日本弁理士会(JPAA)

セミナー