業務内容

海外および国内顧客の特許権利化及び特許権行使に係る業務
(中間処理、調査、鑑定、侵害訴訟、異議申立・無効審判、翻訳、等)
*当所はバイオ・医薬の案件が非常に多いため、専ら先端的なバイオ・医薬の案件を取り扱い、経験を積むことが可能です。

 

応募資格

弁理士、特許技術者

(バイオ・医療)

以下の1~4を満たす方を募集します。
1. 修士卒以上。
2. バイオテクノロジー(生物学)・医療・医薬等を専門とすること。
3. TOEIC700点以上に相当する英文読解力を有すること。
4. 海外留学・海外勤務経験があり、簡単な英会話ができること。
(4の条件については、他の面において非常に優れている場合は不問とします。)
* 未経験者歓迎です。

さらに、
・博士卒歓迎。(所員の多くが博士であり、専門を生かした仕事が可能です。)
・弁理士又は日本国特許庁に対する中間処理の経験を有する方歓迎。

場所

〒163-0434 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル34階
園田・小林特許業務法人 (園田・小林IPグループ)
JR線、小田急線、京王線「新宿駅」より徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」より徒歩2分
都営地下鉄新宿線「新宿駅」より徒歩12分

勤務時間

完全フレックスタイム制(コアタイムなし;標準労働時間7.5時間)
月単位で7.5時間×所定労働日数(所定労働時間)の達成は必要

休日休暇

完全週休2日制(土・日)
国民の祝日、12月29日~1月3日
年次有給休暇(10~25日/年)
慶弔休暇、5年ごとのリフレッシュ休暇、弁理士試験受験休暇
時間有休制度(時間単位で休暇を取得可能)

給与・賞与

基礎能力及び経験に基づいて当社規定により優遇
賞与年2回(6月と11月)
原則、昇給年1回

福利厚生

社会保険完備(社会保険・厚生年金)
(一定期間経過後から)100%会社負担により中小企業退職金共済に加入(最高額)
定期健康診断、インフルエンザ予防接種
交通費全額支給
勤続記念功労給付金、所内交流助成金、クラブ活動(活動助成金)
(職種により)在宅勤務可能
直近5年の育休取得者数 女性: 6名 男性: 3名 (2017年7月現在)

教育・研修

弁理士試験費用補助、弁理士登録料・研修費用事務所負担
知的財産協会その他の外部研修
部署ごとの所内研修・教育
自己研鑽費用補助(月額一定額)
native speaker所員との定期英会話学習会
提携事務所・国際学会等での海外研修

応募する